tokushima blog
2019.03.31(日)

今年も徳島でスミトモが飛び交う

 

今年も9月29日の日曜日にあわぎんホールで開催される Tokushima Musicians' Fes. 2019

 

3月24日に藍住町のユニスタイルとくしま北で審査会が開催されまして、徳島ミュージシャンズが選出され申した。4組ほど。

 

加えて、昨年から設立された「NEXT Musicians」枠も3組ほど決まり申した。

 

ロックとかジャズとか、そんなカテゴリーに頓着しない(こだわらない)方々が多数応募してくださいました。

 

応募してくださった方々、それは実はスミトモを映す鏡なのでしょう。

 

ホンマにひと組も「個性が被(かぶ)らない」ことに驚きとヨロコビを感じました。

 

しかも、大半が中高生(最年少は8歳)。

 

こんな徳島勢の顔ぶれを見て、スミトモは今夜も、ホンバンに出演するミュージシャンたちの人選に想いを巡らせているはずです。

 

歴史的な長期黄金週間までには公表されると思います。

 

そして、今年も無料のTMFセミナーを予定しています。

 

5月から8月まで4回ほどの予定です。5月は19日(日)かな。素晴らしい講師陣にご期待ください。

 

 

 

今回ご紹介するのは、まさに『ロックとかジャズとか、そんなカテゴリーに頓着しない(こだわらない)』スミトモのあれこれ。

 

まずは人形浄瑠璃の勘緑さんとの共演。

 

勘緑さんが制作、脚本、演出する東北大震災の被災地応援のためのチャリティ・カンパ公演ツアー「この地球に生まれてVol.2 The Nest」の徳島と福岡2ヶ所の公演に参加させていただきました。

徳島公演の前日には四国放送「ゴジカル!」に生出演しました。

 

放映画面から。

 

フランス人チェロ奏者のスタン・デュゲとのご縁も生まれました。

 

日本アカデミー賞なら「ホワイトアウト」でも受賞してるんやからそれも書かんとバランス悪いわなぁ。

 

後述しますが、4月にスミトモプロデュースのアルバムを発表する福富弥生もゴジカル!レギュラーなのでした(後列左から2人目)

 

経てからホンバン

3月15日(金)18時30分徳島市シビックセンター4階さくらホール

 

徳島におけるスミトモ組にはこの人、渡辺庸介(Perc)

 

スミトモがバークリーを卒業して徳島に帰ってきていた時期には、よく一緒に演奏したものでした。

 

その頃よくやっていたスミトモの攻撃的かつ内省的な即興演奏の空気感を思い出して、ちょっと気持ちが若返ったワタクシやまちでありました。

 

 

それからどしたの!

これは、2月17日(日)徳島文理大学アカンサスホールで開催された蔦晢一郎監督の短編映画「AWA TURN(仮)」の試写会での一コマ。スミトモは音楽を担当させていただいたのです。

 

本作に出演している勘緑さんと「The Nest」のデモンストレーション的なパフォーマンスでした。

 

 

経てからにして

何回かお伝えしております「日墨伝統音楽交流コンサート」の稽古風景です。

 

徳島の山上明山さんとメキシコの渡辺りえさんのご指導です。

 

メキシコ南部のオアハカ州の村から12歳から16歳の子供たち4名を含む民俗音楽団Automodeloのみなさまが徳島に来てくださいました。

徳島新聞にも載りまして

 

こんなポスターもできまして

 

3月21日(木祝)14時から いしい藤ホール

スミトモは編曲のお手伝い、という立場ですので演奏はいたしませんでしたが壇上にてご挨拶を申し上げました。

 

最後は阿波踊りになる徳島方式

 

メキシコの皆さまを囲んで

 

「ドラゴンボール」のスミトモは大人気

 

 

それからどしたの!

三池崇史監督作品のVシネマ「ボストンからの重低音 俺と兄貴たち」にスミトモが出演。

 

↑すいません、ウソつきました。

 

 

 

今年も世界的ベーシストNathan Eastのバンドメンバーとして北京、広州、上海、インドネシア、名古屋、東京とツアーに参加しました。

その最終日のBlue Note東京の楽屋での1枚。

左からネーザン、ミスター南無なむ堂、ご存知とみちゃん、ワタクシ、スミトモ。

 

 

スミトモ・チルドレンの福富弥生の新作「live to love」のプロデュースをいたしました

アルバムジャケットについてのご相談

 

そして4月28日(日)シビックセンターさくらホールでCD発売記念ライヴが行われます。

出演者の顔ぶれがスゴい。徳島では異例の弦4名にマリンバも。スミトモのアレンジやいかに。

 

住友紀人(Pf、Key)コモブチキイチロウ(Bs)古賀和憲(Gt)渡辺庸介(Perc)

綾野幸恵(1st Vn)生駒智子(2nd Vn)板東真友美(Vc)角谷奈緒子(Va)冨士原あや(Mar)

 

16時30分開場 17時30分開演 

全自由席3000円 

【チケット販売店舗】

株式会社 平惣/阿南センター店、羽ノ浦国道店、小松島店、徳島店、田宮店、川内店、タクト店、石井店

フジグラン北島、石井

※チケットの販売状況に関しては、各店舗へお問い合わせください。

 

 

今年もスミトモはふるさと徳島の地で飛び交います。

 

7月7日(日)とか15日(月祝)、9月29日(日)のTMF、10月20日(日)あたりは予定あけといてね

 

 

おまけコーナー

いつでもどこでもスミトモ組スタッフ

 

 

明日、新元号が発表やな。

 

 

 

関連記事

tokushima blog

    STAFF DIARY2
検索
New Releases

PAGETOP