tokushima blog
2018.06.13(水)

TMFセミナー2&3回目+徳島県表彰受賞

  ポスターやフライヤーやチラシやビラがまだできとらんというのでとりあえず徳島新聞に載ったこれを。 チケットはもうお買い求めいただきましたでしょうか。   あわぎんホール事務局及び同ネット会員(088-622-8121)またはエフエム徳島窓口、 HP(088-656-2111)でご購入できます。     出演者を列記しておきますね。   TMF Greatest Band   住友紀人(Sax EWI Kbd) 鱧人(はもじん。ソロヴォーカリスト3人すなわち矢幅歩KOTETSU伊藤大輔とジャズ・ヴォイスパーカッショニスト北村嘉一郎という男性4人によるアカペラ・コーラスユニット) 鳥越啓介(Bs) 渡辺庸介(Perc) 新澤健一郎(Pf) 坂上領(Fl)   そして、オーディションに合格した徳島ミュージシャンズとして   うたたねこ(アコギ弾き語りの高3女子) たえといしかわ(男女ツインリードヴォーカルデュオ) 山口幸祐(中学生ドラマー)   他に4名前後の徳島在住ヴォーカリストの参加が決まっております。     さて、誰でも無料で受講できるTMFセミナーの第2回目が挙行され申したぞなもしかして。 今回も声の鍛錬いわゆるヴォイストレーニングに特化。   講師のお二人がすごい。 「世界最高のメソッド」を謳う国内ヴォイストレーニングの第一人者たる安倉さやか氏と、TMFホンバンにも出演する鱧人のメンバーKOTETSU氏のご両人をお迎えし開催されました。   お二人揃ってのゼイタクなグループレッスン。   TMFに出演する徳島ミュージシャンには個別指導も行われました。   画期的なレッスンを受けて放心状態でピースをする阿波っ子の面々。     経てからにして、第3回目。 今回も大好評の安倉先生と、鱧人から伊藤大輔氏、加えてTMFにも出演する新生パーカッショニストの渡辺庸介氏にご指導いただきました。   おかげさまで定員キッチリゆえお断りさせていただいた方も。阿波弁で言うところの「まけまけいっぱい」の状況であります。   相変わらず目からウロコの安倉レッスン。楽しくてわかりやすい声のお医者さま。   転じて、伊藤大輔センセイは   ゲームを取り入れての刺激的なワークショップ。   渡辺庸介氏の講座も4名の受講者でまけまけいっぱい。   毎回ヴォイトレに足を運んでくるTMF卒業生の福富弥生くん。     さて、次回にして本年度最後のセミナーは7月15日(日)に今回同様、藍住のユニスタイルとくしま北にて14時から挙行されます。   講師は鱧人からKOTETSU伊藤大輔の両氏とパーカッションの渡辺庸介氏。もちろんスミトモのなんでも相談もございます。 定員になり次第、受付を締め切らせていただきますのでどうぞお早めに参加のご予約をなさいますように。   ご予約及び会場や時間などお問い合わせはあわぎんホール088-622-8121またはエフエム徳島088-656-2111までお気軽にどうぞ。     経てから、翌16日(月、海の日)には毎年恒例の小松島市やまももフェスタに参加させていただきます。 午前も早ようからミリカホールにて開催しておりますが、スミトモ一派の出番はおおむね17時以降になりそうであります。 そして無料です。座席は入れ替え自由なので気楽にお越しください。   特別ゲストとして「モンロー・ウォーク」「スローなブギにしてくれ(I want you)」などの大ヒットで知られる南佳孝を迎えます。 バックを渡辺庸介とスミトモがあいつとめる予定であります。   他に今回のTMF出演予定の徳島ミュージシャンたちが花を添えてくれる可能性が極めて高いので、TMFの前哨戦としてこちらもご注目ください。     それからどうしたの! こういうことになり申した。   大したものである!   表彰式には、、 多忙で出席できぬスミトモに代わってワタクシが代理で行ってまいりました。               みなさん、7月16日はミリカホールで、8月19日はあわぎんホールでお会いしましょう。  

tokushima blog

    STAFF DIARY2
検索
New Releases

PAGETOP